会社情報
沿革
昭和49年10月
大阪府枚方市春日(東部企業団地)に於いて、織物コーティング、ラミネート加工を
目的とし、資本金500万円を以て三成工業株式会社を設立、本社工場とする。
昭和50年7月
資本金を1,500万円に増資する。
昭和51年5月
大阪府枚方市長尾家具町に本社工場を竣工、移転する。
昭和52年2月
資本金を、3,000万円に増資する。
昭和58年4月
資材用織物の販売を目的とし、株式会社山本商店を設立する。
昭和59年5月
豊島区駒込に東京営業所を開設する。
昭和59年7月
染色整理を行うために、京都工場を開設する。
昭和63年10月
フロック製品製造のため、久御山工場を開設する。
平成4年4月
株式会社山本商店を合併、商号をオリカ株式会社とする。
平成7年6月
京都府および宮津市の企業誘致により、宮津工場を竣工する。
平成7年8月
生産体制の合理化を図るべく、本社、京都、久御山の各工場、倉庫の生産設備および原材料を宮津工場に移転、操業を開始する。
平成9年5月
資本金を、4,500万円に増資する。
平成10年11月
台東区東上野に東京営業所を竣工、移転する。
平成18年9月
大阪市福島区に大阪営業所を開設する。
福井県坂井市丸岡町に丸岡工場を開設する。
平成18年9月
紙器、包装資材などの販売事業を開始する。
平成21年11月
代表取締役 佐田勇が代表取締役会長に就任し、常務取締役 佐田茂が代表取締役社長に就任する。
平成21年11月
紙器・パッケージの自社生産を目的として、富山県射水市に射水工場を開設する。
平成22年3月
大阪営業所を本社内へ移転、統合する。
平成22年7月
弁当・食品用紙容器等の製造を目的として、京都府宮津市に宮津獅子崎工場を開設する。